スイス5月2日から全ての入国規制を撤廃

ヨーロッパでも規制緩和が進んでいるスイスが、2022年5月2日よりすべての入国規制を撤廃すると4月21日にスイス連邦移民局が発表しました。

これに伴い、観光目的で入国する全ての人はワクチン接種の必要性もなく、また事前のPCR検査等も必要なくなり、コロナ前の状況に戻るという事になります。

日本への帰国前にはPCR検査などの日本入国規制はまだ残りますが、出入国においてコロナ前の状態に戻る事がスイスで決まった事は、来シーズンのヨーロッパスキー旅行に向けて嬉しいニュースとなります。

※スイス政府の公的機関からの情報を元にお伝えしております。掲載の内容の保証するものではございません。