オーストリア ゼルデン(エッツタール)

BIG3マウンテンと設備もアフタースキーも充実のリゾート!

  • 3000mを超える3つのピーク(BIG3)から成る、高低差が魅力のスキーエリア!
  • 世界トップの輸送力を誇る最新鋭の10人乗りゴンドラ!
  • 毎年10月下旬にアルペンスキーW杯開幕戦の舞台となる氷河エリア!

ゼルデンについて

チロル州のエッツタール(エッツ谷)にあり、FISワールドカップ大回転の開幕戦が毎年10月下旬に開催されることで有名なスキーリゾートです。

このスキー場には2大氷河エリア「ティーフェンバッハ」、「レッテンバッハエリア」があり、標高3000mを超える広大な氷河エリアがあります。

このエリアでは他のスキー場がまだシーズンインしていない秋からスキーを十分お楽しみ いただけます。

メインのガイスラッハーコーゲルエリアも山頂は3000mを超え、映画「007 スペクター」のロケ地となった事でも有名な展望台です。

この3つのエリアの頂上が「BIG3」と呼ばれ、違った角度から最高の眺望を目にする事が出来ます。

小さな町ですが、レストランやバー、スポーツショップが充実しております。

またエッツタールのレンゲンフェルドには巨大な温泉スパ施設の「アクアドーム」があり、ゼルデンから路線バスでアクセスが可能です。

また路線バスで30分ほど移動するとエッツタールの奥座敷の「オーバーグルグルスキーエリア」にアクセスが可能です。

2016年12月に世界トップクラスの輸送力を誇る最新鋭のヒータ付き10人乗りゴンドラが完成し、最新の設備でスノーマシンも充実しているためとても快適なスキーがお楽しみいただけます。

ゲレンデ情報

  • 標高 / 1350m~3340m
  • 滑走期間 / 10月上旬~5月上旬
  • リフト数 / 33基
  • ゲレンデ総延長 / 146km

アクセス

  • オーストリア・インスブルック空港から専用車で約1時間
  • ドイツ・ミュンヘン空港から専用車で約3時間30分

お気軽にお問い合わせください。03-6712-0040受付時間 10:00-17:00 [ 土日祝除く ]

Contact us